maybeeboss

http://t.co/nhDJp881Gz
03-22 16:47

http://t.co/HGP0emtGo2
03-22 16:45

boobs drop! http://t.co/JnV0O6f8rq
03-22 16:38

スポンサーサイト

明日から3連休の方も多いのでは? 明日は強い冬型になりそうです。
土曜日はそこそこの積雪となりそうで、最後?のパウダーコンディションとなるかもしれません。
日曜日は寒気も抜けてしまいそうです。

いよいよ春シーズン、各ゲレンデイベントのアナウンスも多いです。

連休も控えてか春雪対策の問い合わせが多いです。中国からの?大気汚染なのか黒く汚れてしまう日や、黄砂や花粉圧雪作業の排気などの汚れ、急に溶けた為に起こるストップスノーなど、的は中々手ごわいですが、気温も上がってくると、体も動くし天気の良い日の春滑りも楽しいです。

この辺で一度クリーニングと春雪WAXしませんか? 
  春雪対応WAXING[クリーニング&ベースワックス&フッ素WAX仕上げ]
           2500円(税別」 にて受付中です。

温度帯の高いワックスが主力となりますが、汚れを拾いにくい。フッ素系含め、硬さのあるものをおススメします。ベースとなるワックスも硬いものをチョイスした方が、ザラメ雪などの氷雪に対して持続性があります。

ベース塗りっぱなしとかはあまりおススメしません。ストラクチャー効果も生きないですし、ソール材のグレードも生きない。むしろ抵抗になります。 
持続性はないですが、リキッドタイプの汚れ対策品も便利です。

湿雪対応として開発したオリジナルストラクチャーもあります。
ショットガンストラクチャー
詳細はリンクで見てください。

滑走後のクリーニングですが、油系の汚れにはリムーバーは効きますが、本当のところ、泥や水垢など含めの汚れリムーバーで落ちにくい汚れもあります。
裏技的にはホームセンターで売ってる「激落ちスポンジ」で水拭き、結構いけます。

IMGP3769wax.jpg 2625yen にて受付中です。
これからのシーズンおススメアイティム。
汚れ対策のフッ素リキッド。TheBaseは適度な硬さと結束力が強いのが特徴で汚れも浮かせ易いです。
柔らかめの油脂分の多いワックスは塗り易いけど、汚れが中々浮いてくれず使い難いです。
マイクロスチールブラシは真鍮より細く硬い毛足で、より細かい所まで届きます。毛先が丸くなりにくく、最近はブロンズ、真鍮に変わり推奨されているブラシ。想像以上に古いワックスや汚れが出せます。たまにリフレッシュするとワックスの乗りも良いです。
 パウダートップは特殊マテリアル仕様で、汚れ雪、ザラメ雪に持続性があります、湿ったパウダーはもちろん、これからまた出番があります。
rubwax は思わぬストップスノーやスタートワックスとして、その場で対応できる生塗りワックス。
リムーバーは酷い汚れの最終手段、後はデッキ側やサイドウォール、バインディング拭いたり、油系の汚れには強いです。












上越は今日は終日雪となりました。山沿いは晴れ間がでたようです。

下記フェイスブックリンクに各ブランドの画像をUPしてあります。ご参考下さい。お問い合わ等、御待ちしております。

14-15 burton board

14-15 burton binding boots

14-15readymade

LIBTECH 14-15

GNU 14-15

GNU14-15 Girls

ここに来てまた冬型の週末になり嬉しい限りです。
明日もリセットしそうです。リセットすれば3日連続。良いコンディションの週末になりそうです。

ライブカメラだと県境も再び降ってきました。妙高付近は良い降りしてますよ


週明けて火曜ぐらいまでチャンスありそうですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。