OPEN前の奥只見の様子!!ホームページに動画がありました。
コンデション最高なのは良く判ったが、良いトコ食いすぎでしょ!君たち!「爆」
で白馬方面も開いたようですが、今週はあまり強い寒気は降りて来ないようです。
23日からのかぐらも良い感じだったようです。
スポンサーサイト

20071111202750.jpg
何と言ってもPOPな色使いが毎年気になるREGEのゴーグルです。シンプルなフレームとミラーレンズながら全天候に対応できる薄目のレンズカラーが多くラインナップしています。¥15750顔の当たるスポンジもパフスポンジのような顔当たりの良い物を採用しています。 20071111202812.jpg
FAT FIVE 上BLOCEN    ¥18900  下CHEAPOLT  ¥10500「NEW」 DICEの裏ブランドFAT FIVEです。ファットなストラップは幅5cmだから、と言いますか・・・実はリーフ系の隠語のような・・・                    似てるでしょ!!「もう目が真っ赤!!」とかに、ならない様にでしょうか??「爆」 CHEAPOLTはレトロなデザインであえて大きめなオーバルなデザイン。かつてスミスとかドラゴンとかもっと古くはセベとかこんな形ありました。手頃な価格も嬉しいです。 BLOCEN は交換用サイドパーツ付きで雰囲気をアレンジできます。今年はクリアです。自分でペイントも可です。何処と無くガンダムっぽいデザイン。ガンダムデザインをリスペクトするデザイナーは多いとか。            
俺ですか?勿論「赤」のフレームですよ!!
ブライトピンクベースのミラーレンズは天気の悪い日でも十分見えますよ!
20071111202734.jpg

ANON「REALM」のNEWカラーです。¥15750
レンズカラーが増えました。個人的には70年代の車のようなクリーム色のフレームに惹かれます。

{ゴーグルよもやま話!!}
レンズカラーは天候によって使い分けしたい所ですが、曇天や降雪時には、ピンク系、イエロー系、オレンジ系、グリーン系クリア系とさまざまで、「どれよ!!」という話に成りますが、一概にこれ、と言えない部分があります。
人それぞれ目の色素との相性による所が、大きいようで、欧米人「大雑把な言い方?」ブルーアイ、へーゼル、??????? 日本人でも、茶系の人、黒い人などいます。白い斜面で、いかにコントラストを出すのにどの色が足されると見やすいか、って事みたいです。
ナイター照明は3色ぐらいを使っているのも、その為です。

晴天時と曇天や降雪時用に使い分け出来ればベストです。

{球面か、フラットか?}これは、ルックス的な物で機能に差は無いようです。時速200kmぐらいになったら、変わるかも。球面の方がコストが高いみたいですが、フラットでも、最近のレンズは厚さがあり、予めカーブが付いているので、どうなんでしょう。カーブを予めつける事で、Wレンズの張り合わせ部分の剥がれとかを軽減しているような、気がします。

レンズの貼り会わせ部分を良くチェックしてください。
間のスポンジ部分に立てに白く線状に筋とか入っていると、レンズとレンズの間が曇り結露します。直りません。
レンズの間が曇り結露の原因はほとんどこれです。新品の段階でチェックした方がいいです。
自分もレジで、お渡しするときチェックしています。
¥20000~からの割には某メーカーもときどき有りましたから。勿論クレーム行きですけど。

あとミラーの剥がれ。 ミラーはアルミの蒸着という方法で行われますが、この分野,日本が得意分野のようです。

でレンズは出来るだけ触らない、擦らないに限ります。内側には、曇り止めのコーティングがされています。
お湯で洗ったり洗剤は、ヤバイです。過去に経験あり。

輸入物の殆どが、いつのまにか中国に生産を移していますが、工場が変更されたりすると、一年目はヤラかすメーカーが必ずと言っていいほどあります。そのままどうもな~?と思われるブランドも。
あまり有り難くない話です。コスト下がっても、価格は下がらないようですね。

また、日本のシーズン初め特にこの地域は湿度が高いため、トラブルが出易いようです。過去に何度かありました。

鼻の周りが空いてしまっていては、困ります。必ず顔に合わせて見たほうが、いいです。視界範囲とかも気にする方はこのときチェックです。がっ!スポンジ足しただけのJAPAN FITってのもどうよ??


かぐら、みつまた・・・・11月23日オープン決定!積雪現在70cm
  奥只見・・・・11月25日(日)オープン決定!!積雪現在60cm
  関温泉・・・・・  12月8日オープン予定  本日確認情報
  赤倉・・・・    12月8日オープン予定  本日確認情報

気になるお天気の方は、あす22日いっぱい寒気が下がり23日からは、回復傾向。週末は晴れそうです。月末に向けまた寒気が入りそうなので、
そのまま積雪も増えそうです。まあコレが平年並みなんでしょうが、近年遅かっただけに、あせってしまいます。・・タイヤ変えた??

20071121222752.jpg

関温泉SKI場のシーズン券申し込み用紙が届きました。
ご希望の方店頭にてお問い合わせください。

20071121222844.jpg

       こんなランチもどうぞ!!   {裏メニュー}

Critical Condition - Fall Line Films - 1991 - 1 of 6


・・・・・Critical Condition = 危篤常態・・・・・
オープニングからヤバイです。一番印象に残ってる作品かも。
スティーブグラハム、大腿骨骨折の「ふて腐れ?」から始まって、ダミヤンのクリフジャンプのランディングで、生き埋めまで。
ルスツのホテルで無軌道ぶりの挙句、退場食らったのかクリスローチ。
サンタクルーズ、モローといった板が、登場。
H Streetにノアが乗ってます。アバランチの板も殆ど見れます。
KICK・黄色いソールのFMAX・DAGGER・サンタクルーズは形が特徴的でした。
ダミヤンカット?変な髪型真似する奴、続出!!
ショーンパーマーのTWEEKに憧れた。一日何回見たことか。

アバランチと言えばバブルス丸山隼人”がまだ10代でした。
良い存在感あったな~!暴れん坊なイメージで。

故クレッグケリーが一瞬映ってる。クレジットされてる!
この頃はBURTONビデオもシリーズされてました。

あっ思い出した。この頃彼は、郷津 でsurfingしたんだぜ!
海上がりの彼の坊主頭家の愛犬ワープが舐めまわしてたな~

残念な事にクレッグケリーは家の犬より先に亡くなってしまった・・・




R.P.M OP


ロードキルがでたらやっぱり、R.P.M 無しには、語れません!!
、LAMERの黄金期、マイクランケットのパートは今見てもカッコイイね。スピード感のあるノーズプレス。コレ見てみんなやってました。GIBSONのレスポールのグラフィクこの画像でも見れます。

2年前、STEPCHILDで、復刻させました。翌年のハイネケン、その翌年はゴンザレスの書いたグラフィクでした。これらの板は、思い入れの多い人が、多く、コレクターズ、アイティムです。
ジョンカーディアル、ノアサラスネック、といった、今では見なくなった人たちですが、スタイルマスター勢ぞろい。ジェイミーリンもいますね。コレUPした方ジェイミーのファンのようです。この場を借りてありがとう。
この後8TRUCKが出るのですが、FLFフォールラインFILM全盛期でした。6ヶ月ごとぐらいに3タイトル出ていたような、気がします。すっかりやられて、オレゴンまで、俺行っちゃたぐらいですから。

プロデュース他デイブシオーネ。この人この後紹介するFall Line Films RIDER ON THE STORMまで、RIDEINGしている画像が見れます。

RIDERS on the STORM - Fall Line Films - 1992 - 1 of 7



RIDERS ON THE STORMはオープングを真似したDVDまで有る位です。リスペクトされてます。
この年 大きな変化が訪れます。
BURTONのRIDERが出ている事です。それもテリエ!!レジェンドも今時まだ十代の少年! 乗っているのは、AIRか、何か。
ここまで、ウエスタンフロントから、始まって4タイトルぐらい出ているんですが、BURTONのRIDERがほとんど出て無いんです。

何故かって??アンチBURTONてことさ!!
アンチのバイブルでしたね!!

この頃、おいら、ログで出来たBUTONの看板をチエンソーでぶった切っている写真を、SHOPガイドに載せ、お叱りを受けたような?

今は無きアバランチ、ダミヤンサンダース!LOOK,スティーブグラハム、と言った奴らに憧れてました。
ハチェット兄弟は、TB2後のスタンダードフィルムを、作ります。
アバランチ3台ぐらいのったな~!
初期の作品ウエスタンフロントだけダビングしか持ってないんです。
有名なキング牧師の演説{I have Dream...}とか使ってかなりショッキングな画像満載でした・・・無いかな~?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。